最終プレゼンター

階乗電卓

タイトル:階乗電卓

作者:江頭秀一郎(15歳)

作品概要

今回は「階乗電卓」という名前でアプリを作りました。 これは、代入した値の階乗を求めてくれるというものです。
そもそも階乗とは1からある数までの全てをかけたものです。階乗は「!」で表せられ、例えば3!だと6、5!だと120、9!だと362880となります。
なぜこのようなものを作ったのかというと、先日の学校の数学の授業で、階乗というものを習いました。
その時に10の階乗まで覚えろと言われましたが、覚えられるわけがなく、なんとかして覚えられる方法はないかと思い、テストの後にこれを作りました。(テストの後に作っても意味がないけど) これを使えば20の階乗までは正確に出してくれます。(21以上は重くて出ません)
特にこれといった使い道はないけど、20までの階乗を覚えたい人や、テスト範囲が階乗を使うという人、階乗の専門家になりたい人にオススメのアプリです。 使い道は使いながな見つけていく形になると思います。
これは自分で最初からコーディングして作っていったものなので、他社のアプリより全然このアプリの方が僕は好きです。 最初から最後までコーディングしたアプリです。是非、評価をお願いします!

使用したツール

Xcode(言語はswift)

この作品を思いついたきっかけ

学校で階乗の勉強をして「これ作れそうじゃね?」ってなったから

制作中で一番楽しかった点

コーディングした通りに動いた時

2018/01/18 エキスパートコース
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >

コメント送信フォーム


※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください