最終プレゼンター

ジャンクのパソコンを修理して動かしてみよう!

タイトル:ジャンクのパソコンを修理して動かしてみよう!

作者:濵田智鵬(15歳)

作品概要

このようにジャンクのパソコンを自力で治すことができたら安くでパソコンが買うことができより自分に合ったパソコンを作ることが可能になるため皆に有益をもたらします。
自分でジャンク品を直すことができたら安くでMY PCを持つことができ両親も安くでPC を買うことができたら購入する可能性も高くなるのでより多くの子供がPCを持てるようになるのではないかと考えています。

使用したツール

UBUNTU(LINUX)

この作品を思いついたきっかけ

ジャンクのPCを見たときに直して自分で使ってみたいと思ったのがきっかけです!

制作中で一番楽しかった点

LINUXを入れたときにしっかり動くか心配でひやひやしてたところが一番楽しかったです

2018/01/18 エキスパートコース
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >

コメント送信フォーム


※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください