最終プレゼンター

魔女のイジワル血液型占い

タイトル:魔女のイジワル血液型占い

作者:新井里花(12歳)

作品概要

「血液型占いだと思っていたのに最後にはだまされる。」それが一番の魅力です。
信じている人も信じていない人も予想できない展開だと思います。魔女が度アップで映って思わず笑いがこみ上げてくるかもしれません。

使用したツール

Scratch

この作品を思いついたきっかけ

ネットで血液型占いは心理学を使っていることを知って、意外とみんなはそのことを知らないかもしれないと思いこの作品を思いつきました。

制作中で一番楽しかった点

怪文書ジェネレーターで文字を作ったものを上下に動かしながら近づけたり、血液型占いなのに、最後にはイジワルな結末が待っていたりと見ている人が驚くような仕掛けを作るのが面白かったです。

2018/01/18 エキスパートコース
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >

コメント送信フォーム


※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください