「EXA KIDS(エクサキッズ)」は、画一的なプログラミング思考を教育するのではなく、子どもたちの個性を尊重し、彼らが創造性を発揮できる機会を競技を通じて提供します。去年に引き続き、使用言語やプラットフォームを限定しない「何でもあり」のITキッズコンテンストに加え、ドローンレース、ロボットバトル、セキュリティコンテスト、ゲームトーナメントの5種目に増やし、子ども達にとってのIT競技大会を目指します。

競技種目一覧

競技種目01ITキッズコンテスト(プログラミング)

頭に思い浮かんだことを
カタチにして遊んでみよう

ゲーム・アプリ・ロボット・ウェブサイト・音楽・動画・イラストなどITを使ったオリジナル作品のコンテストです。エントリーサイトから作品を応募し、一次審査を通過すると「EXA KIDS 2019」本番の舞台でプレゼンするチャンスが手に入ります。

参加方法
コースは2種類。
  • ①チャレンジコース(小学生向け)
  • ②エキスパートコース(中学生向け)

それぞれのコースで募集し、集まった作品を審査します。

申し込みはこちら

詳しく見る

・予選審査
作品データとその解説を審査
・最終選考会
予選を通過した応募者は8月10日の「EXA KIDS 2019」メインホールで最終選考会に参加。客席に集まった観衆や審査員に向けて自分の言葉で「作品の意図」や「思い」を語っていただきます。そのプレゼンテーションも審査対象となります。
対象年齢
小学1~中学3年生
必要な知識やスキル
プログラミング(使用ソフトは自由)
この競技の意義
今の社会には、子どもたちが自分の考えで何かを生みだし、自分の言葉で発表する、という機会がそれほど多くはありません。だからこそ「こんなにすごいものを作ったんだ」と人に伝え、人の心を動かす体験をしてほしい。たった一度きりのその経験が、子どもたちにとって自信となり、新しいことに挑戦するための勇気につながります。

競技種目02ドローンレース

自由に飛び回るドローンを
プログラミングでコントロール

競技時間は 5 分間。コースにそってドローンを飛ばし、ぶつかったり引っかかったりするポイントがあればその場でプログラムを修正しながら進めます。プログラミングシステム「スクラッチ」でドローンを動かし、障害物を避けながらゴールまでに置かれた得点をどれだけゲットできるかを競うレースです。

参加方法
コースは2種類。
  • ①チャレンジコース(小学生向け)
  • ②エキスパートコース(中学生向け)

それぞれのコースで事前申し込みが必要です。8月10日「EXA KIDS 2019」当日は会場で受け付けをして整理番号を配布。整理番号が出場の順番です。※当日受付は若干名可能。

申し込みはこちらから

対象年齢
小学1~中学3年生
必要な知識やスキル
スクラッチを使ったプログラミング
※ドローン機材は持参不要。会場にあるものを利用できます。
この競技の意義
操縦機を手にしてドキドキしながら操作をする子どもたち。ふわりと浮き上がる機体、にぎやかな歓声。初めて飛ばした瞬間の喜び、驚き、そして感動をたくさんの子どもたちに感じてもらいたい。「楽しかった」「またやりたい」その気持ちが、新しい学びへの原動力になります。

競技種目03ロボット

ハラハラドキドキ
真っ向勝負のロボット相撲

線にそって走るロボット「ライントレーサー」を使って、1対1で勝負する「ロボット対ロボットの対決」です。プログラミングがうまくいくほど相手をリードできるのが腕の見せどころ。正面から対決したときに、どうやって相手を突破するか。その動きや形状までも考えてプログラムを構築します。

参加方法
参加申し込みはコチラから
大会概要・ルール・スケジュールについて
対象年齢
小学1~中学3年生
必要な知識やスキル
プログラミング
※参加者は、ロボット教材に付属しているプログラミングソフトを使ってプログラミングし、作ってきたロボットを会場に持参して競技に参加します。また早めの時間帯であれば、当日にロボットを借りて競技に参加することも出来ます。
この競技の意義
「ロボットって面白い!」この競技の主催者が素直に感じたロボットの楽しさを、子どもたちにも味わってほしい。そして、この体験をきっかけに自分の好きなことができる場をつくってあげたい。好きなことには時間を忘れて夢中になってしまう、あの贅沢な時間を届けるのが目的です。

競技種目04セキュリティ

目指せ正義のハッカー!
早押しクイズでトップを狙え

ネットワークの知識やインターネットセキュリティなど、ITに関するクイズを解いて点数を競い合うゲームです。遊びながらITリテラシーを遊びの延長で身につけるコンテンツ。セキュリティについて学ぶことで、パソコンを使った正義のヒーローになれます。

参加方法
参加申し込みはコチラから
対象年齢
小学1~中学3年生
必要な知識やスキル
検索能力
この競技の意義
世の中にはIT技術を悪いことに使う人もいます。そこに対して、大切な人や大事な情報を守るのが「セキュリティ」の役目。そして、ゲームやプログラミングが得意ではない子でもイベントに参加し、いろんな人と交流できる機会となります。近年、ホワイトハッカーは士業として認められました。ITを使って悪さをするハッカーから、みんなを守るホワイトハッカーとして社会から求められる大切な存在です。

競技種目05e-スポーツ

集え!ゲームチャンピオン
オリンピックの新種目に挑戦

ゲームを使ったスポーツ競技「e-スポーツ」の大会。今や、オリンピックの新種目になるという話題もあります。「EXA KIDS 2019」本番では、大スクリーンに映し出される競技風景に会場が熱狂すること間違いなし。プレイする側も、観覧する側も一体となって楽しめる種目です。

参加方法
※調整中のため、詳細が決まり次第告知をします。
対象年齢
小学1~中学3年生
必要な知識やスキル
ゲームへの情熱
この競技の意義
大好きなゲームでオリンピックを目指す。そんな夢が叶う時代がきました。アジアオリンピックのメダル種目に認定され、e-スポーツはますます注目を集めています。しかし、まだまだ日本では認知度が低いのが現状。誰でも参加できるEXA KIDSの競技の一つとして開催し、子どもたちの未来に新しい扉を開きます。

Key Visual
ULA
Session Nr.
PR019

解・放・セヨ

8.10SAT

福岡国際会議場
FUKUOKA CONVENTION CENTER
  1.                入場申込み[無料]
  2. コンテスト申し込み

SHARE US

MENU

Loading images...